toggle

2012-04

4月29日兵庫県建築士会の50周年の記念の特別講演会がありました。
副部会長をやらせてもらっている都合で
今年も司会をさせてもらいました。
講演してくださったのは西沢立衛先生。
豊島美術館など近作についてお話してくださいました。
ランドスケープ的な建築。とても美しいです。
たくさんの人に参加いただき、とても楽しい講演会でした。
そしてミーハーな私は2ショット写真をお願いしちゃいました。。。。!
ファイル 154-1.jpg

一級建築士事務所わびすき各SNSアカウントでは、見学会やイベントのお知らせほか、建築にまつわる情報をお届けしています。

4月 29, 2012 | by | TEL: 078-220-7205info@wabisuki-arc.jp
Posted in BLOG | Tags: |

 

収穫

by 4月 23, 2012

先日植えたハーブガーデンのスイスチャードが
みるみる大きくなってきたので
サラダに入れるべく長男に収穫をしてもらいました。

ファイル 153-1.jpg

初めて食べてのですが、しっかりした味のほうれん草
といった感じでとてもおいしかったです。

普段野菜をあまり自ら食べない長男も
自分で収穫した野菜はおいしいらしくたくさん食べておりました。

元気に育ってくれて楽しげです。

一級建築士事務所わびすき各SNSアカウントでは、見学会やイベントのお知らせほか、建築にまつわる情報をお届けしています。

4月 23, 2012 | by | TEL: 078-220-7205info@wabisuki-arc.jp
Posted in BLOG | Tags: |

 

先日京都の出町柳の近くにある四君子苑の春の公開に行ってまいりました。
吉野の山林王だった北村謹次郎の住まいだった場所です。

昭和19年に北村捨次郎によって建てられた数奇屋建築で、敗戦後10年間、進駐軍に住居棟が接収されて、住むことが出来なくなってしまい、昭和39年に吉田五十八の設計で改築されたそうです。

約20年の差のある二つの建物が庭を介して隣接しています。

残念ながらマナーの悪いお客さんがいたためとかで
写真撮影が禁止でしたが正面からとヨコの北村美術館から
入り口あたりを撮影。

ファイル 152-1.jpg

ファイル 152-2.jpg

軒の深い入り口を入ると応接スペースがあります。
石の敷居の細工がすごい。こりこりのしつらえに
感激しながら渡り廊下を渡っていきます。

途中の腰掛などや手摺などにも
たくさんの工夫が。機能的であり美しいディテールに
すごいなー。を連発してしまいました。

住宅棟は天井が高く庭のさくらの景色をきりとった
大開口が圧巻です。
(今年はさくらの開花が遅かったため運よく見ることが出来ました!)

春と秋しか公開していないので
また秋にも見に行ってみたいです。

一級建築士事務所わびすき各SNSアカウントでは、見学会やイベントのお知らせほか、建築にまつわる情報をお届けしています。

4月 22, 2012 | by | TEL: 078-220-7205info@wabisuki-arc.jp
Posted in BLOG | Tags: |

 

念願の緑化

by 4月 10, 2012

新築当初からやろう!!とおもっていた
バルコニーのハーブガーデンを作ってしまいました。。。!

とても植物にくわしくてセンスのよいスコップの深瀬さん
のお力を借りてようやく実現いたしました。

防根シートを敷いて、発泡スチロールで透水層を作って
ネットを敷いて土を入れます。
ここまでは私とスタッフ菅原が勇んでお手伝い。

ファイル 151-1.jpg

植えてからの延び具合なども考慮して
絶妙な配置と土の配合でどんどん植え込んでいきます。
ここはプロのお仕事です。さすが。手際よく作業は進みます。

ファイル 151-2.jpg

そしてついに完成!!
ハーブの種類もたくさんで、わくわくします。・
これからあったかくなってもっともりもりの
ハーブガーデンになる予定です。
手前はブルーベリー、ワイルドベリーなどベリー類のコンテナ。
こちらも収穫が楽しみです。

ファイル 151-3.jpg

一級建築士事務所わびすき各SNSアカウントでは、見学会やイベントのお知らせほか、建築にまつわる情報をお届けしています。

4月 10, 2012 | by | TEL: 078-220-7205info@wabisuki-arc.jp
Posted in BLOG | Tags: |

 

丸太梁の家

by 4月 08, 2012

丸太梁の家

親世帯の住む日本家屋の離れの二階を子世帯の住まいとして改装した。趣のある丸太梁をそのまま残してLDKのシンボルとしている。ゆったりと広いデッキは家族の憩いの空間として利用できる。無垢のパイン材の床、漆喰の壁など手触りの良いやさしい素材で内装を仕上げた。

  • リビング
    リビング
  • ダイニングキッチン
    ダイニングキッチン
  • 脱衣室
    脱衣室
  • 廊下
    廊下
  • 洗面コーナー
    洗面コーナー
  • デッキ
    デッキ

一級建築士事務所わびすき各SNSアカウントでは、見学会やイベントのお知らせほか、建築にまつわる情報をお届けしています。

4月 08, 2012 | by | TEL: info@tito-design.jp
Posted in REFORM | Tags: |