toggle

holiday homeへ

by Aug 02, 2011

山下です。

先日一足お先の夏休みで京都は久美浜にある、holiday homeというオーベルジュにいってきました。
神戸を中心に今は全国各地に店舗をもつセレクトショップ、Bshopさんの経営されているホテルです。
もう何年も前から一度はいってみたい、と思いつつ、
なかなかチャンスがなかったのですが、このたび初めて行ってきました。

細い山道の先に待っていたのはここは外国?と思わせるような
ステキなエントランス。

ファイル 129-1.jpg

雨上がりのしっとりとした雰囲気も、またいいかんじです。
森に囲まれたゆったりとした敷地に3部屋だけのお宿。
植栽もこの地に合うように計画し、配置されているそうで、
周りの他の建物(といってもほとんど何もないのですが)も見えず、
聞こえるのは風が木々を揺らす音と虫や鳥たちの声だけ、という環境。

私が宿泊したのはデッキ付きのお部屋。

ファイル 129-2.jpg

中は構造を表しにした勾配天井の広々と気持ちのいい空間。
庭で採れたであろう花が飾られていたり、
浴室にハーブが置かれ、ハーブバスが楽しめるようになっていたり、
着心地のいいパジャマが用意されていたり、
すごく配慮されているのに、自分の家にいるような
くつろいだ気持ちにさせてくれるお部屋で、
テレビを見る事もなく、ただただのんびりと時を過ごしていました。

お食事は畑でとれたハーブや地元の素材をふんだんに使ったおいしいお料理を
フレンドリーなスタッフが丁寧に説明しながらサービスしてくれます。

ファイル 129-3.jpg

ハーブ好きとしてはたまりません!
これは夕食にでてきた見た目にも鮮やかなお魚料理です。

ほんとに何もせずに夜を過ごし、朝食もたっぷりと楽しんで
チェックアウトの時間ギリギリまでお部屋でのんびりした後、
2年ほど前にできたばかりというスイートルームを見せてもらいました。

ファイル 129-4.jpg

イギリスから取り寄せ、スタッフも協力して積んだという石の映える
外観は洋風ですが、内部はなんと釘を使わない数寄屋建築なのです。
部屋に置かれていた本にそのことが書かれており、興味があると
前日スタッフの方と話をしていたら、
別のお客さまが泊まられていたのですが、チェックアウト後に
親切に案内してくださいました。

ファイル 129-5.jpg

立派な骨組みを見せた空間に、サッシではなく木製の建具を取り付け、
手仕事を感じられる空間です。
空調やスイッチプレートひとつにまでこだわりを感じるのに、
やはりここも気張った感じがなく、すごく居心地がいい。
今回泊まったお部屋も良かったですが、今度はこっちも泊まってみたいです。

敷地内にはお茶やランチを楽しめるカフェや、雑貨やさんもあり、
宿泊しなくても海水浴がてら立ち寄れる素敵な場所ですよ。

一級建築士事務所わびすき各SNSアカウントでは、見学会やイベントのお知らせほか、建築にまつわる情報をお届けしています。

Aug 02, 2011 | by | TEL: 078-220-7205info@wabisuki-arc.jp
Posted in BLOG | Tags: |